>  > アナル頂きました

アナル頂きました

もちろん、いきなりアナルファックはしないですよ。まずは普通にキッスからベロと指でお互いのからだをまさぐりあうのです。女の子がJK制服のままプレイしてくれているのもポイント高いですよ。「濡れてくるから」、なんて言って早めにパンティ脱いで、服を着たまま器用にブラジャー取る技も見せてもらいました。あそこも濡れて、ある程度気持ちよくなってもらってから、いざ肛門へ・・。最初はたっぷりローションを塗って、入り口のマッサージからですが、プレイはこれが全てといってもいいですよ。入念に入り口をマッサージして緩く入りやすくしてあげるのがコツです。稀にそんなことしないでも入るよ、なんて強者もいますけど、今回のイメクラ嬢は丹念に準備をしなくてはいけないタイプの女の子です。充分時間をかけてよくほぐしてから、指を入れて慣らしていきます。この間も女の子ヨガリ声をあげて感じてくれています。さすがにこれだけ慣らしても、かなりきつい・・。ぐいぐい締めつけられるちんぽが悲鳴をあげる・・。女の子のほうもかなり痛そうなんですけどひょっとしたら感じているのかも。それでもすごい快感でそんなに時間がかからずに肛門発射となりました。これは癖になりそうですね。

[ 2015-10-01 ]

カテゴリ: イメクラ体験談